ダイビングの聖地 | ロタ島

● ロタ島の楽しみ方

グアムとサイパンの中間にある島、それがロタ島。

グアムやサイパンとは違い、高級リゾートが並ぶというわけではないので、自然と素朴さを堪能できる島です。

その魅力は、海の透明度。

ロタブルーと呼ばれるその海を堪能するにはダイビングがベスト。

ここにはロタホールなど有名なダイビングスポットが点在している、ダイビングのメッカなのです。

気候は年間を通して温暖。

乾季11月~5月と雨季6月~10月に分かれているが雨季でも一年中雨が降っていることはなく、スコールがある程度なので、いつでも問題ありません。

ロタホールでのダイビングが目的なら、光が指し、透明度も高い4月~8月がハイシーズンとなるでしょう。

日程的に自由が利くなら、ロタに泊まってダイビング三昧もいいし、グアムで泊まってショッピングや食事を楽しむのもいいですよ。

グアムまでの便は多数飛んでいるので、プランニングはかなり自由が利きます。

● ロタ島への行き方

直行便はないのでグアム経由となります。

成田からグアムまでは3時間半、グアムからロタが40分。

日本から一番近いアメリカですよね

● ロタ島のおすすめ

ダイビングが中心となるこの島ですが、ロタホールに行くには、Cカード認認定証が必要となります。

ダイビングのほか、天然のプールであるスイミングホールでの水遊びやビーチでのんびりの他には、日本精糖工場跡や機関車などをめぐるほかに遊びはありません。

● ロタ島ワンポイント

ロタ島には公共機関もタクシーもありません。

移動はレンタカー中心となるので、免許証は必須となります。

シェアする

フォローする