「ザ・ビーチ」 | ビビ島・タイ

● ビビ島の楽しみ方

タイの南東部にある最大のリゾート、プーケット。

その更に南東45kmに浮かぶ珊瑚礁に囲まれた島、ピピ諸島。

レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で一躍有名になったこの島で舞台となったのが、マヤベイ。

エメラルドグリーンの海に白砂のビーチを岩山が囲う湾です。

気候は、4月・5月は非常に暑く、6月~10月が雨季となる。

従ってベストシーズンは、11月~3月です。

ただ、6月~8月はまだ比較的雨も少ないので、費用を抑えたいならこの時期もいいですよ。

● ビビ島への行き方

プーケットからは、船でピピ・ドン島に行くことになります。

さらに、ピピ・ドン島からボートで行くのが無人島のピピ・レイ島。

成田からバンコクまで直行便で6時間半。

バンコクからプーケットが1時間半。

プーケットからピピまでがボートで約2時間。

● ビビ島のおすすめ

ピピ・ドン島には、ホテルやレストランお土産などがメーンストリートに沿って立ち並んでいます。

北部には高級リゾートもあります。

無人島のピピ・レイ島は、珊瑚礁が美しいローサマベイでシュノーケリング、洞窟のバイキングケーブ、水路ピレコーブなどを巡りましょう。

● ビビ島ワンポイント

経由地がプーケットとバンコクになりますので、延泊できるなら、絶対にどちらかには立ち寄りたいです。

プーケットはリゾートですが、バンコクは東南アジア1の都会。

寄るなら絶対バンコクですよ!

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。