メキシコ最大のリゾート | カンクン・メキシコ

● カンクンの楽しみ方

メキシコ東部、メキシコ湾とカリブ海を分けるユカタン半島。

その北東部に広がるカンクンは、メキシコを代表する最高のリゾートです。

カリブ海に面した20kmも続く白い砂浜に沿って、100以上のリゾートが密集するこのエリアには、年間300万人以上が訪れるという。

5月~11月が雨季、12月~4月が乾季。

ベストシーズンは乾季ですが、海に入るのは寒い。

海がメインなら雨季がいいのですが、9月・10月はハリケーンシーズンになるため、避けたほうがいいでしょう。

● カンクンへの行き方

カンクンまでの直行便はありません。

アメリカのダラス乗継が一般的です。

成田からダラスが12時間、ダラスからカンクンが2時間半。

● カンクンのおすすめ

ドルフィンスイム、ジャングルツアー、ディナークルーズなどなんでもOK。

ホテルゾーンから車で20分のダウンタウンも一味違った面白さがあります。

タコスを食べたりお土産を買うのもおすすめ。

延泊できるなら、雨水の貯まった自然の井戸「セノーテ」やマヤ文明を代表するピラミッド「チチェン・イッツァ」を訪れましょう。

● カンクンワンポイント

カンクンの物価はリゾート化していてとても高いです。

食事も飲み物も全て含まれている「オールインクルーシブ」を事前に選択することをおすすめします。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。