世界第二位空気の美味しい島 | モーリシャス

● モーリシャスの楽しみ方

アフリカの東、マダガスカル島のさらに東1200kmのところに、インド洋の貴婦人と呼ばれている島、モーリシャスがあります。

首都はポートルイス、周囲を珊瑚礁に囲まれる島で構成されています。

モーリシャスの空気の質は、世界で最高の水準とされていて、世界保健機関(WHO)が公表するAir quality indexでは、モーリシャスは世界2位とされています。

一年中温暖な気候。

12月~4月が雨季、5月~11月が乾季。

ベストシーズンは、12月~2月。

● モーリシャスへの行き方

日本からの直行便はありません。

ドバイ、香港、クアラルンプール、シンガポール経由で行くことになります。

成田からドバイは12時間。

ドバイからモーリシャスが6時間半。

● モーリシャスのおすすめ

首都ポートスイスの北部、グラン・ペ地区は早くからリゾートとして開けた町で、お土産や雑貨などのショッピングに最高です。

その他、観光では外したくないのが、東海岸の沖合いの小島「イル・オ・セルフ」、ブルーの海と砂浜は絶景ですよ。

また島の南西部の大地「シャマル」は草木のない台地が七色に彩られている不思議な大地です。

● モーリシャスワンポイント

レストランによりますが、ディナーにドレスコードを求められるところもあります。

歴史上様々な国の人が行き交ってきたため、様々な文化が入り混じっていて、食事にもそれぞれの特徴が組み合わさった独特のものがあるのです。

代表的なものはクレオール料理と称するもの。

必ず味わって下さいね。

また、延泊できるなら経由地に泊まるのがいいです。

ドバイは経由地として、帰りに泊まる都市としておすすめ。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。