意外に安いニューヨークの宿と雑だけど安全なタクシー

11月に主人とたった4日のみミシガン州から車でニューヨークに行きました。

車で12時間ほど走るとニューヨークに着くのですが、日本の高速道路と違ってひたすら何もないカーブもない一本道なのでそこまで走るのに苦痛になりません。

ただあまりサービスエリアがないので、トイレにいきたくなったりおなかがすくと大変です。遠方から車でニューヨークへ入るには食べ物はたくさんもっていくことをおすすめします。

私たちはマンハッタンの中心から少しずれたマリオッドホテルに泊まりました。中心からずれると安いし車も止められるのでおすすめです。3泊で二人で300ドルだったと思います。近くに電車も走っているので、移動にも便利です。

一日目は移動だけで終わってしまったので、二日目から観光しました。

5番街を見て、感動し、M&Mの大型店に行ってグッズを買いました。ブランド店はたくさん立ち並んでいますが、高いので何も買いませんでした。

お昼は地下鉄の駅のところにある、一番最初のオイスターバーに行きました。お昼時にいきましたがそこまで混んでいませんでした。オイスターの値段もアメリカどこでも変わらないくらいの一般的な値段でした。味はというと、主人はオイスターが、好きなのですが、ここのはあまりおいしくないといっていました。アメリカのオイスターは日本のものより小さくて味が淡白なのですがここのはさらに淡白で、オイスターの水槽の中を小さな海老も泳いでいました。

夜はニューヨークフィルを聴きに行きました。私はあまりオーケストラを聴かないので感動しませんでしたが主人は感動していました。みんながアンコールといっていましたが、アンコールされることもなく、さっさと終わりました。

翌日の夜はブロードウェイに行き、オペラ座の怪人を観ました。ブロードウェイの演目のなかでは一番安いとおもいます。当時ライオンキングがやっていましたが、それだと普通席で一席225ドルでした。オペラ座の怪人は人気でロングセラーですが、54ドルで見ることができました。席は安いところにしましたが、それでもよく見えましたし、音響もしっかりきこえ、何を言っているのかわからなかったですが、とても感動しました。やはり、あらすじをしっかりよんでから行くことをおすすめします。

最後にニューヨークのタクシーについてです。電車だけでは移動が大変だったのでタクシーを使いました。黄色のタクシーでたくさん走っていますが、運転が雑いです。でも料金をだますなどの悪質な人はいなくて安心でした。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。