ロサンゼルスのバス事情

今年の夏はロサンゼルスに行きました。ロサンゼルスに着いたその日からドジャースタジアムでナイトゲームを観戦しました。

ロサンゼルスではユニオンステーションからすぐ近くの“メトロプラザホテル”に宿泊しました。ユニオンステーションはロサンゼルスのダウンタウンにある大きな駅です。駅からホテルまではメキシコ人街”オルベラストリート”を通って5分程で、少し歩けば中華街やリトル東京があります。ドジャースタジアムへもユニオンステーションから“ドジャーエクスプレス”という無料のシャトルバスが出ています。

バス停も近く大変便利でした。路線バスはもちろん、ホテルの前にビッグブルーバスというサンタモニカに行くバスがあるのですが、私たちが行った時は土日は運休していました。実は、ダウンタウンーサンタモニカ間が土日が運休ということはホテルのスタッフさんも知らなかったのです。

ロサンゼルス滞在中の土曜日ドジャースタジアムでデイゲームを観戦後、夕方4時頃からサンタモニカに路線バスで遊びに行き帰りは遅くなったのでサンタモニカのホテルに泊まりました。

翌日の日曜日、チェックアウトの際ダウンタウンへの帰り方を聞いたら、サンタモニカのホテルのスタッフさんもビッグブルーバスを教えてくれました。

ビッグブルーバスのバス停へ行きましたが結局ダウンタウン行きのバスは来ず、一緒にバスを待っていたメキシコ系の女性にたずねると、「ダウンタウンへのバスあるよ!」とのこと。

でも来ないので次に来たバスの運転士さんに聞くと「サンタモニカーダウンタウン間のバスは土日は運休だよ!」と言われてしまいました。

せめてホテルの従業員は、バス事情くらい知っていろよと言いたかったですが、地元の方でもは案外知らないものなのですね。

というかこれがアメリカなんだなあと。

私の主人はバスの運転士です。福岡に住んでいるのですが福岡はバスがたいへん多いため、どうしても比べてしまいます。

中でも一番印象的なのは時刻表です。福岡では1時間ごと分刻みに決まっています。公共の交通機関なのに少しでも遅れるとクレームがでます。

ロサンゼルスの時刻表は、「月曜から金曜の朝7時ー9時は10分の間に1台来ます。」という感じで書いてありました。電車にいたっては時刻表などなく、電光掲示板に「もうすぐきます」という様でした。

それがすべていいとは思いませんがロサンゼルスは色んなことが合理的で痛快でした。今、日本は何でもサービス過剰で便利ですが逆に少し危険を感じました。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。