ミュンヘンのクリスマス・マルクトは最高のデコレーション

クリスマスシーズンを楽しみたいと思い、家族でヨーロッパのクリスマス・マルクトツアーへ参加することにしました。

場所はドイツ中心で、ミュンヘン、ニュルンベルクなど3泊4日のツアーへ参加し、時期は2014年12月です。この時期は寒く、クリスマス・マルクトもシーズンを迎え、とてもキレイにデコレーションされています。

ミュンヘンのクリスマス・マルクトは、マリエンプラッツ付近に沢山のマルクトが出店しているので、その周辺をフリータイムの時間はゆっくり歩いて観光します。夕方16時頃からドイツは真っ暗になるので、18時前にはクリスマス・マルクトはいい感じにライトアップされ、素敵な雰囲気に包み込まれます。

マカデミアナッツや焼き栗など販売され、グリューワインなど美味しく、子供用にはキンダープンシュが販売され、子供と一緒にゆっくりとマルクトを回ることができます。また、クリスマスグッズも沢山販売されているので、ヨーロッパオリジナルグッズを購入しました。

クリスマス・マルクトは、地域ごとによって特徴が大きくわかれているので数カ所回るのも十分楽しめます。ミュンヘンのオデオンプラッツ周辺は、お城内にマルクトが開催されているので観光客の方も沢山来ていますが、情緒あってヨーロッパの雰囲気が十分に出ている素敵なクリスマスを感じることができます。

オデオンプラッツ周辺はブランド街になっているので、マルクトを回った後に周辺のショップで買い物したり、ウィンドーショッピングを楽しむことができます。また、コーヒーで有名なダルマイヤー本店もそばにあるのでショップへ行くと、その中で喫茶コーナーもあったのでお茶することにしました。ダルマイヤー本店のみで販売しているコーヒーなど多々購入できました。歴史ある街並みで、クリスマスシーズンは更にその雰囲気を満喫できるようなデコレーションになっていますし、キレイです。

ミュンヘンのクリスマス・マルクトへの移動は地下鉄を利用したり、トラムを使用すると風景を見ながら移動することができますし、古き良き歴史を体感することができるので穏やかな街並みを実感することができます。クリスマスツリーに飾るオーナメントの種類も豊富にあるので、子供も喜びましたし、くるみ割り人形の本場なので購入しました。

また市庁舎のバルコニーでは、時間になるとからくり時計が動きだし音楽がなるので、クリスマスシーズンは心地よい音色を楽しめますよ。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。