圧倒される街ケルン、12月は凍えるほど寒いです

私は12月にドイツのケルンへ会社の同僚と行きました。この時期のドイツはとても寒く、凍えるほどでした。ダウンコートや手袋、マフラーやニット帽など、必ず防寒具を持って行ってください。足元も必ずブーツがお勧めです!カイロなども大活躍します。

ケルンではまず、世界遺産のケルン大聖堂を訪れました。ケルン中央駅を降りると、すぐ目の前にケルン大聖堂があります。ケルン大聖堂はとても迫力があり、その大きさに圧倒されるほどです。とても壮観で素晴らしく、私は見た瞬間にとても感銘を受けました。

ケルン大聖堂は高さが約157mほどあり、大聖堂内には無料で入れますが、上まで登るには入場料がかかります。大聖堂内に入ると、美しいステンドグラスが飾られており、私はそのステンドグラスの美しさにとても魅了されました。

せっかく訪れたので上まで登りましたが、何と言っても高い建物ですので、登るのにとても体力が必要でした。エレベーターがあれば良いのですが、もちろん階段のみなので、足がガクガクになりました。しかし、頑張って上まで登ると、ケルンの美しい景色を一望することが出来ます。上まで登るのに一苦労ですが、登る価値はありますので、ぜひ行かれた際には上まで登ってみてください!

12月に訪れると、ドイツはちょうどクリスマスマーケットの時期です。ドイツと言えばクリスマス、クリスマスと言えばドイツ!ですよね。とても寒い時期ですが、この時期に一度はぜひドイツに訪れてみてほしいものです。

ケルン大聖堂のすぐ隣で、ちょうどその時期にドイツクリスマスマーケットが開催されていました。クリスマスマーケットでは、可愛らしいクリスマスの雑貨が売っていたり、ホットワインであったまったり、プレッツェルなどのドイツの有名な食べ物を楽しむことが出来ます。ただクリスマスマーケット内をみてまわるだけでもとても楽しめますので、ぜひドイツに行かれた際にはクリスマスマーケットにも訪れてみてください!

ケルン大聖堂の近くにはドイツ料理を楽しめるFrueh am Domというお店があります。こちらでは、おいしいドイツビールやソーセージを堪能することが出来ます。お店の雰囲気もとても落ち着いていて素敵でした!ケルン大聖堂を訪れた際には、ぜひこちらのお店でドイツ料理を楽しんでみてください。

また、ドイツにはdmというドラッグストアがあり、こちらではドイツのハンドクリームや入浴剤など、お土産に最適なアイテムが多数取り揃えられています。日本で購入すると高いものがこのお店では安く手に入るのです!このお店は色々な場所にあるのですが、ケルン中央駅の中にもあります。きっと素敵なお土産に出会えると思いますので、ぜひdmにも足を運んでみてくださいね!

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。