一度は行きたい、金持ちの都市 | ドバイ

● ドバイの楽しみ方

ペルシャ湾に面するアラブ首長国連邦。アラビア半島南東部にある国、アラブ首長国連邦の半島最大の商業都市、それがドバイ。

50年前は、人口数千人の小さな町だったのですが、開発に開発を重ねた結果今では、世界中から旅行客が集まる、都市全体一大リゾートとなったのです。

人類が創造した別世界、砂漠の大地に広がる人工の楽園です。

夏(4月~10月)と冬(11月~3月)に分かれますが、ベストシーズンは、冬ですね。

夏は気温が50度になることもあり、とても厳しい暑さ、外出するだけで倒れそうになります。

ただその分ホテルは安くなります。

● ドバイへの行き方

ドバイまでは直行便が出ています。成田~ドバイで約11時間強。

● ドバイのおすすめ

ドバイはなんと言っても世界一が好きな国。

高さ828mのビル「バージュ・カリファ」
高さ333mのホテル「ローズ・タワー」
世界一大きな人工島「パームアイランド」
高さ150mの噴水「ドバイ・ファウンテン」

などとにかく世界一の場所を巡るのは必須のコースです。

その他四駆で砂漠を駆けるツアーや砂漠でのスケート、400m滑降できる屋内スキー、世界最大級の水族館、そして世界最大のショッピングセンターなどなんでもこいです。

もちろん白浜の「ジュメイラ・ビーチ」もあるので海水浴もOK。

● ドバイワンポイント

イスラム教の国なので、女性が肌の露出ができません。

ただし、海水浴時だけはOK。

また、異性に握手を求めたり、写真を勝手に撮るのもNGですから注意してください。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。